<< フォートナム&メイソンコンセプトショップ | main | 第一パン ストロベリースコーン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | |

宇佐元恭一コンサート「ありがとう」ツアー

 先日の京都のおでかけのメインは「宇佐元恭一コンサート」です。
私にとってやっと行けたコンサートです。
開場時間5分過ぎたくらいに到着したら、すでに満員状態で出遅れた(T_T) 
 会場に入ると平均年齢高い(私も含めて)まちがいなくアラフォー世代。
ほとんどがかつてKBS京都の「ハイヤングKYOTO」のリスナーが多い。
プチ同窓会といった雰囲気です。
 今日のコンサートは京都スペシャル
アルバム曲と懐かしい曲を弾いてくれました。
なので、ここからはコンサートの感想です。数曲紹介
ありがとう」ツアータイトルですね LOVEソングではあるけれど
誰かに「ありがとう」って言ってあげると相手も自分も幸せになると思います。
そこにあるRADIO」恭ちゃんとの出会いがラジオでした。
今でもFMですが聞いてます。九州のラジオ局のソングですが民放ラジオの
キャンペーンソングでもいいんじゃないかなと思います。
人生晴れたり曇ったり 」この曲が一番聞きたかった曲で、
泣くだろう思ってハンドタオルも準備したのに、今回オープニングでした。
ラストだったら間違いなく泣いてます。
しっかりみんなも歌ってます。
♪人生晴れたり曇ったりいつか笑える日がくるさ〜
ずっと信じていました。これからもそうです。
鏡のドレス」ドラマ「続星の金貨」も好きでした。
この曲CDよりもコンサートのピアノ最高です。
ガラスのきらきらしたところが、ため息でした。
雨ニモマケズ 」宮沢賢治の詩は、たぶん誰もが教科書なので知っている詩です。
♪北にけんかや訴訟かあればつまらないからやめろと言い〜 本当にそうですね
宇佐元恭一
【ディスク1】
  1. ありがとう
  2. 卒業式
  3. モッタイナイ、mottainai
  4. 兄として
  5. そこにあるRADIO
  6. 鼓動樂房のテーマ
  7. One by One
  8. 羽がはえたストラトキャスター
  9. 海の中道
  10. サンシャイン・アイズ
  11. 人生晴れたり曇ったり
  12. 鏡のドレス
  13. 雨ニモマケズ

テレビの「誰も知らない泣ける曲」で紹介されたこの曲
再現ビデオの舞台裏を教えてくれました。


11月29日は恭ちゃんのバースディでした。おめでとうケーキ2

満員御礼だった今回のコンサートおかげで2009年2月1日に決定です。うれしぃです。
コンサート終了後にしっかりとCDにサインももらって握手もしてもらって
とっても幸せでした。


posted by: TeaFriend | 日々のこと | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:13 | - | - | - | |
コメント
 
2009/01/20 10:02 PM
Posted by: ふぅ。
2月2日のスペシャルライブも行かれますか^^?

宇佐元恭一コンサート for SOLID LIVE
京都SILVER WINGS
2009年2月2日
18時30分 開場
19時    開演
¥4000(ワンドリンクオーダー)
チケット問い合わせはSILVER WINGSまで 075−204-9966
2009/01/22 6:19 PM
Posted by: TeaFriend
コメントありがとうございます。
2月1日はぴあでチケット購入済みですが、2月2日の追加公演の件は知りませんでした。遠方なので行けそうもないです。









トラックバック
 
http://teafriend.jugem.jp/trackback/35