<< 紅茶スパイ | main | 2012年秋の紅茶雑貨 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | |

図説 英国ティーカップの歴史

 磁器の生成が出来ず東洋からの「ティーボウル」(茶碗)の輸入から始まった
第1章の「西洋喫茶の始まり」から
 動物の骨粉を混ぜることで生成するボーンチャイナの開発と
商業的成功をおさめたウェッジウッドの登場。
第2章「英国産陶磁器産業の誕生」
 
 産業革命によって美しいティーカップは上流階級から中産〜労働者階級まで広まり、
茶(紅茶)と共に生活に密着してきました。
 紅茶及びティーカップの歴史的背景やコラム「ウィローパターン」
「ティーカップのハンドル」「紅茶占い」「ティーカップの形状と紅茶の味」などと
楽しめる内容にティーカップの写真だけでなく
当時のプリントもたくさん掲載されていて資料としても読みごたえがあります。



こちらに参加しています
よろしくお願いいたします。
ブログ村 お茶・紅茶★ 

JUGEMテーマ:読書
 
posted by: TeaFriend | 紅茶の本 | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 13:24 | - | - | - | |
コメント
 









トラックバック
 
http://teafriend.jugem.jp/trackback/160